20前半からの抜け毛対策

20前半からの抜け毛対策

 私が抜け毛を気にし出したのは20代前半…大学を卒業して就職をしてちょっとした時からです。ふと、寝て起きたら枕に付着している髪の毛の量に「あれ?」となった記憶があります。それの他にも、風呂場の排水溝の詰まる頻度が多くなったり目に見えて頭のボリュームが少なくなっている事でこれはどうにかしないと…と思いました。

 恐らくはだらだらとした大学生活から、就職した商社が激務だったことで身体に対する負荷やストレスが原因だったと思います。とは言っても、何をどう対処すればいいのか分からなかったのでとりあえずネットで調べて(haru ハル)と言うシャンプーに使っていたシャンプーを買い換えてみました。これは発毛や育毛に関して使われている「ミノキシジル」より3倍も効果がある「キャピキシル」と言うものを配合しているらしく、使っていると気持だけなのかプラシーボ効果なのかは分かりませんが抜け毛が減って来たように感じられました。

 勿論、仕事で忙しいのは仕方が無いのですがそれ以外にも頭皮をマッサージしたり、お酒や夜中の食事を控えたりと忙しいながらも規則正しい生活に近付けようとしておりました。以上の事をやり始めてから今で3年ほど経っちましたが、頭のボリュームも目に見えて回復して来ました。男の人が頭が薄くなって来たことを焦る気持ちが分かった気がします。気をつけて生活をする事を、自分に合ったシャンプーを見つけることが早期回復の方法では無いでしょうか。

↑ PAGE TOP